輪郭がすっきりする

注射

施術後は体を温めない

傷跡も残らずバレにくいなら、美容整形でコンプレックスを解消したい人は多いでしょう。しかし、気になるのはそれにかかる費用ですよね。小顔になりたい人の夢を叶えるボトックス施術は、施術時間も10分程で済む手軽な美容整形で、費用の相場は5万円から10万円です。ただ、効果の持続期間は3ヶ月から6ヶ月であるため、定期的に受ける必要はあります。徐々に筋肉が萎縮してエラを無くす施術であるため、効果の現れ方も緩やかで。周囲に気付かれにくいのが特徴です。施術を受けた人の評判は、エラが無くなり顔の輪郭がすっきりした、何回か施術を受けるとエラが張らなくなったなど、小顔効果に満足した声が聞かれます。継続して施術を受けていくうちに効果の持続時間もだんだん長くなっていき、最初は3ヶ月だったのが、4ヶ月になり、半年になり、最終的には注射を打たなくても小顔が保てるようになるとのことです。ボトックス施術は、初めて美容整形を受ける人にも安心して受けられる施術の一つだといえます。初めての美容整形は、どのように対処してよいのかわからないものです。ボトックス小顔施術において初心者が心得ておくべきルールは、手術を受けた日は体を温めないことです。湯船にゆっくり浸かって体を温めたり、お酒を飲んで血行が促進すると、ボトックスを注射した部分に内出血が起こったり、ボトックスの効き目を弱める可能性があります。ボトックス製剤は熱に分解されやすいという性質があるため、体温が上昇するとせっかくの小顔効果が薄れてしまうのです。施術を受けた日から3日ぐらいは、体を温めないようにすると安心です。薬剤を素早く浸透させようとしてマッサージなどをするのも、血行を促進させて逆効果であるため避けるようにしましょう。出来るだけ安静に過ごすのが無難という事です。また、万が一内出血が起こったとしても慌てる必要はありません。2週間ほどすると自然に消えてなくなるので、メイクで隠すなどして対処すると良いでしょう。ただ、腫れが長く続いたり、肌の状態に異変が見られたりした場合は、医師の診断を受けるのが賢明です。

Copyright© 2018 ボトックスは小顔効果だけじゃない!【多汗症の治療にも活用】 All Rights Reserved.